寂しがりやと復縁する方法

元妻が寂しがりやで常に一緒にいたいタイプの場合、まめにならなくてはいけません。メールも毎日のように、おはようの挨拶から今日何をしたかまで、細かい報告をしないと満足しません。ちょっとでも寂しくなると不安になり浮気を疑う女性であればなおさらです。かなり自分の時間を取られてしまますが、女性の心を掴みたかったらまめになることです。復縁となると今までよりももっと疑い深くなっている可能性もあり、どれだけ誠意を見せることが出来るかが大事になります。常にべったりされるのは大変ですが、自分が一番大切にされたい願望が女性にはあります。特に一人でたくましく生きていける女性ではない場合、女性も復縁を望みやすいです。どれだけ喧嘩を沢山しても、結局別れられないタイプです。また新しい人との出会いがない女性も昔の夫にこだわります。しかし仕事を持つ男性にとって、あまりにもべったりされると大変なので、女性にも趣味を持たせるのが良いです。自分以外のことにも夢中になることができると、寂しさは半減します。自分がいなくても一人の時間を楽しめるようになると、だんだん甘えすぎなくなります。経済的にも精神的にも依存されすぎないように配慮し、適度に元妻にも自立させましょう。

Comments are closed.